【Laravel8】インストール & ログイン画面を表示するまでのメモ

えび

最近新しくプロジェクトを作る機会が増えたので流れを自分用にメモしとく

Laravel インストール

composer global require laravel/installer
export PATH="$HOME/.composer/vendor/bin:$PATH"
laravel new {プロジェクト名}

この時点でcomposer install.envの作成など諸々行ってくれる

authインストール

cd {プロジェクト名}
composer require laravel/ui
php artisan ui vue --auth
php artisan migrate

もしcompsoer requireでメモリエラーが出たら、下記コマンドに変更

php -d memory_limit=-1 /usr/local/bin/composer require laravel/ui

composerで「Allowed memory size of …」メモリ不足エラーが出た時

Laravel Mixでビルドする

npm i
npm run dev

画面確認

php artisan serve

/loginにアクセス